太陽光発電設備を所有し、売電しているお客様へ

固定価格での買取が2019年11月以降順次満了をむかえます。

2009年11月以前に売電を開始した方は2019年11月に満了。
2009年12月に売電を開始した方は2019年12月に満了。

ご家庭で発電したでんきを売電できる新しいサービスをご用意

その他にも、
いろいろなサービスを検討しています!

  • スタンダード買取サービス

    中部電力の電気を買っている方を対象としたお得な買取サービスです。

    スタンダード買取サービス(図)

    本プランにはカテエネのWEBサービスへのご登録などが必要です

  • 売電先を選べるサービス

    環境に貢献しているイオンなど、買取先を選べるサービスです。
    売電量に応じて、WAONポイント等を受け取れます。

    買取先を選択できるサービス(図)

    本プランにはカテエネのWEBサービスへのご登録などが必要です

  • 家族などにシェアできるサービス

    発電した電気を家族や知人にシェアできるサービスです。

    シェアされた分は、家族などの翌月の電気料金から差し引かれます。スタンダード買取サービスと組み合わせてご利用いただけます

    家族などにシェアできちゃうサービス(図)

    本プランにはカテエネのWEBサービスへのご登録などが必要です

シンプル買取

これまでと同様に、売電量に応じて、買取するシンプルなプランです。
カテエネをご利用でないお客さまにもご利用いただけます。

買取額をこれまでと同様、
お客さまの口座にお振込みいたします。

シンプル買取(図)

※複数月分をまとめて振込させていただく予定です。

よくあるご質問

  • Q1

    再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT制度)とは何か。

    A

    「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」(FIT法)にもとづき、再生可能エネルギー普及拡大のため、太陽光発電等の再生可能エネルギー源を用いて発電された電気を、国が定める価格で一定期間、電気事業者が買い取ることを義務付けたものです。

  • Q2

    固定価格での買取期間が満了したお客さまは、どうすれば良いのか。

    A

    中部電力は、太陽光等の再生可能エネルギー電気の普及・促進およびエネルギーの有効利用の観点から、固定価格での買取期間が満了した以降の太陽光発電等からの余剰電力については、積極的に買い取りさせていただくこととしています。

  • Q3

    2019年に固定価格での買取期間が満了を迎えるのは、どのようなお客さまになるのか

    A

    2009年以前に太陽光発電を設置したお客さまで、2009年11月に太陽光発電の余剰電力買取制度にもとづいて買い取りを開始し、買取期間が10年間のお客さまが対象となります。

  • Q4

    自分の買取満了時期を知りたいのですが、どうすればわかるか。

    A

    住宅用太陽光発電の固定価格での買取期間は10年間と定められており、具体的な買取満了時期については、中部電力と締結した契約書や案内書、検針票などにより具体的な買取開始時期を確認することで買取満了時期が分かります。
    また、買取期間満了の6か月から4か月前を目途に、中部電力から買取期間の満了時期について通知します。

  • Q5

    いくらで買取るのか

    A

    買取単価、サービスメニューおよび各種手続き方法は、2019年4月頃にお知らせいたします。

  • Q6

    通常の電気の供給契約と、太陽光発電等で発電した電気の余剰買取契約を、各々別の会社にすることはできるのか。

    A

    可能です。どちらのご契約も中部電力をお選びいただけるよう「これからデンキ」等を通じて、新たなサービスを提供してまいります。

  • Q7

    固定価格買取期間中のお客さまは、本サービスは利用できないのか。

    A

    原則として買取期間が終了したお客さまへのサービスになります。

  • Q8

    各サービスメニューの詳細を知りたい。

    A

    買取単価、サービスメニューおよび各種手続き方法は、2019年4月頃にお知らせいたします。

  • Q9

    各サービスへの手続きはどのようにすればよいのか

    A

    買取単価、サービスメニューおよび各種手続き方法は、2019年4月頃にお知らせいたします。

  • Q10

    各サービスメニューの加入条件はあるのか

    A

    「スタンダード買取サービス」、「売電先を選択できるサービス」、「家族などにシェアできるサービス」の利用可能な料金プランは以下のとおりです。
    ポイントプラン、おとくプラン、とくとくプラン、スマートライフプラン、暮らしサポートセット、Eライフプラン※、時間帯別電灯(タイムプラン)※、ピークシフト電灯※、低圧高利用契約※
    ※新規加入廃止メニュー

    なお、現在の電気料金プランが「従量電灯」の方は、対象の料金プランへ変更が必要です。

    【おすすめプラン】

    現在の料金プラン 現在のご契約容量 おすすめの新料金プラン
    従量電灯B 10~30A ポイントプラン
    従量電灯B 40~60A おとくプラン
    従量電灯C 6kVA おとくプラン
    従量電灯C 7kVA〜 とくとくプラン
  • Q11

    家族などにシェアできるサービスは、誰にでもシェアできるのか

    A

    サービスのご利用者(シェア元)およびご家族(シェア先)など双方ともに利用可能な料金プランにご加入が必要です。利用可能な料金プランは以下のとおりです。
    ポイントプラン、おとくプラン、とくとくプラン、スマートライフプラン、暮らしサポートセット、Eライフプラン※、時間帯別電灯(タイムプラン)※、ピークシフト電灯※、低圧高利用契約※
    ※新規加入廃止メニュー

    なお、現在の電気料金プランが「従量電灯」の方は、対象の料金プランへ変更が必要です。

    【おすすめプラン】

    現在の料金プラン 現在のご契約容量 おすすめの新料金プラン
    従量電灯B 10~30A ポイントプラン
    従量電灯B 40~60A おとくプラン
    従量電灯C 6kVA おとくプラン
    従量電灯C 7kVA〜 とくとくプラン

    シェアできる先は、1つのみです。

    サービスの詳細は、2019年4月頃にお知らせします。

  • Q12

    「売電先を選べるサービス」では、どの企業でも選べるのか

    A

    売電先の企業は、中部電力が指定する企業のみとなります。
    サービスの詳細は、2019年4月頃お知らせします。